ストレス耐性・うつ改善

MENU

ストレス耐性・うつ改善

「ヨガ・セラピー」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

 

これは、医療の分野において代替医療や統合医療の一つで、
「ヨガ」の「アーサナ(ポーズ)」や「プラーナヤーマ(呼吸法)」をはじめ
様々な「ヨガ」の技法をもって、
主として心身症(ストレス関連疾患)の要素を帯びた疾患を対象として、
治癒へと導いていくものです。

 

大学や病院などでも、うつ病をはじめといた心身症の症状の改善や
回復の効果が証明されていることもあり、
今後も「ヨガ」が医療現場への導入が進んでいくと思います。

 

もちろん、そうした医療現場における場合だけではなく、
普通にヨガスタジオや自宅で「ヨガ」を行っているだけでも、効果を得ることは可能です。
 

 

「ヨガ」の「アーサナ」中に行う「プラーナヤーマ」は、身体の過剰な緊張を緩和し、
心の緊張もまた緩和してくれます。
そうして身体と心のバランスを取り戻し、ストレスを解消していくことで、
自分自身のストレス耐性を向上させてくれます。

 

うつ症状もまた、その原因がストレスである場合が多いので、
こうした「ヨガ」を続けることで得られるストレス耐性の向上によって、
症状の改善が見込めるのも、良く分かる気がします。

 

今回は、大きく5つの「ヨガ」の効果を紹介しました。
ここに紹介した5つの効果だけでも、かなり多くの効果があるように感じますが、
実は紹介しきれていない「ヨガ」の効果はまだまだあります。

 

しかも、ここに紹介した効果は、ごく一部なのですから、
改めて「ヨガ」はすごいな、と思ってしまいます。