メンタル調整・リラクゼーション

MENU

メンタル調整・リラクゼーション

「ヨガ」は「アーサナ(ポーズ)」と「プラーナヤーマ(呼吸法)」がとても重要です。

 

そのうち「アーサナ」は、私たちの身体の内面・外面を含めた様々な部分に働きかけてくれます。
一方の「プラーナヤーマ」は、私たちの心に作用してくれます。
正しい呼吸を心がけ、瞑想を行うことによって、不思議なほど心は穏やかになってきます。

 

 

 

「ヨガ」を始めた人に、自分自身で感じられる変化について聞いてみると、
外見的なダイエットなどの効果を上げる人ももちろんいますが、
「あまりイライラしなくなった」「うまくいっていなかった人間関係がよくなってきた」
「夜よく眠れるようになった」など、
心の変化からくるであろう日常の変化を感じている人がとても多かったそうです。

 

「プラーナヤーマ」や瞑想によって、自分を見つめなおすことができるようになると、
心身共にリラックスすることができ、集中力を高めることができるだけではなく、
自分自身の感情を上手にコントロールすることができるようになります。

 

世界中の誰もが知っているような、世界で活躍する人の多くが、
瞑想を好んで行っていることは、有名な話です。

 

瞑想によって脳を開放してやる(考えることを中断させてやる)と、
客観性が少しずつ備わっていき、今の自分にとって必要なことがみえてきます。
この脳を開放することこそがリラクゼーションであり、
その結果自分と向き合うことで無駄なもの(マイナス感情やストレス)を捨て、
必要なものを確認する作業がメンタル調整そのものなのです。